お金の勉強

クレジットカードやキャッシングなどの、お金に関する知識や最新ニュースを紹介するサイトです。

ふるさと納税でNECパソコンが貰えるのは7月31日まで!山形県米沢市がふるさと納税の返礼品から、デスクトップやノートパソコン除外へ。

f:id:cardmics:20170712151546j:plain

ふるさと納税の返礼品としてNEC製のパソコンを配布してくれていた山形県米沢市が、2017年7月31日をもってその配布を終了とするようです。米沢市が公式サイトにて発表しました。

返礼品としてのパソコンの取り扱いについて

返礼品の見直しに伴い、パソコンの受付は平成29年7月31日をもって終了します。(※終了日以前でも機種によっては在庫等の関係で受付終了となる場合もございますのでご了承ください。)

『ふるさと納税ってなに?』という方は下記の解説マンガから読んでみてください。

総務省からの通達により配布廃止:

今回のパソコン配布終了は、2017年4月1日に総務省から各地自治体に配布されたこちらの通達によるもの(都合により引用部分から一部省略)。

ふるさと納税の趣旨に反するような返礼品について

(1) 次に掲げるようなふるさと納税の趣旨に反するような返礼品は、換金の困難性、転売防止策の程度、地域への経済効果等の如何にかかわらず、送付しないようにすること。

  • ア 金銭類似性の高いもの(プリペイドカード、商品券、電子マネー・ポイント・マイル、通信料金等)
  • イ 資産性の高いもの(電気・電子機器、家具、貴金属、宝飾品、時計、カメラ、ゴルフ用品、楽器、自転車等)
  • ウ 価格が高額のもの
  • エ 寄附額に対する返礼品の調達価格の割合(以下、「返礼割合」という。)の高いもの

この通達の中で「資産性の高いもの(電気・電子機器、家具、貴金属、宝飾品、時計、カメラ、ゴルフ用品、楽器、自転車等)」が配布禁止とされてしまったために、山形県米沢市でもその対策として、NECパソコンの配布終了を決定したみたいですね。

NECパソコンを貰うなら今のうち:

そのため、NECパソコンをふるさと納税の返礼品として貰いたい…という場合には、2017年7月31日までに納付の申し込みをする必要性あり。

説明するまでもなくそれ以降はNECパソコンが配布対象外となってしまうので、パソコンを貰うことは出来なくなりますよ。ご注意ください(納税は下記ページから可能)。

以上、ふるさと納税でNECパソコンが貰えるのは7月31日まで!山形県米沢市がふるさと納税の返礼品から、デスクトップやノートパソコン除外へ…という話題でした。

参考リンク:

山形県米沢市以外にもふるさと納税の返礼品としてパソコンを配布してくれる自治体はありますが、どこも総務省からの通達によりそのうち廃止を決める可能性は高そうな感じ。兎にも角にもパソコンが欲しいなら、早めに早めに納税が一番です。

money.yomi-mono.com