お金の勉強

クレジットカードやキャッシングなどの、お金に関する知識や最新ニュースを紹介するサイトです。

お店にSuica決済機を導入したいなら、モバイル決済のAirペイを利用しよう!今なら初期コスト実質0円でSuica決済が導入可能です。

f:id:cardmics:20170712151709j:plain

『うちの店もそろそろSuica決済を導入してみるか…』と考え中の店舗経営者のために、今回はSuica決済機を実質ゼロ円で導入する方法を紹介してみたいと思います。

この方法を利用すればクレジットカード決済だけでなく、iDやQUICPay決済にも対応可能になるため、自店舗をApple Pay決済対応店舗にしたい方にもおすすめ。店舗の売上げアップに是非、活用ください。

お店にSuica決済を導入する方法:

お店に実質0円でSuica決済を導入する方法、それはモバイル決済のAirペイを利用する方法です。

というのもAirペイでは現在、下記のように初期導入コストが0円になるキャンペーンを実施中なため。このキャンペーンを利用すればAirペイ本体の購入費用19,800円をまるまる0円にすることが出来るので、実質0円でSuica決済を導入可能なんです。

実質0円スタートキャンペーン条件

  • 審査通過をしていて、尚且つカードリーダーをお受取り(代引き)されていること(1台19,800円)
  • 審査通過月を含め6ヶ月以内にAirペイを使って6万円以上の決済を行うこと

f:id:cardmics:20170715164930g:plain

AirペイはSuica決済手数料も安い:

また、AirペイではSuica決済手数料も下記のように低めに設定。

SuicaだろうがPASMOだろうがICOCAだろうがすべて3.24%で対応してくれるので、せっかくSuicaを導入しても手数料ばかりがかかって仕方ない…ということにもなりません(振込手数料も無料です)。

f:id:cardmics:20170715165121g:plain

Airペイは、クレジットカード・電子マネー・Apple Payが1端末で決済できるモバイル決済業界初のサービスです。

Visa・Mastercard®・JCBなど6種の主要国際ブランドカード、Suicaなどの電子マネーとApple Payでの決済が、iPadまたはiPhoneと専用カードリーダー1台でカンタンにお使いいただけます。決済手数料は業界最安水準の3.24%~、月額固定費や振込手数料は0円とおトクです。

加えてクレジットカード決済手数料も一般的な加盟店手数料よりも低めに設定されているのでお得。特にVISA、マスターカード、アメックスの決済手数料は3.24%のみなので、特に飲食店の方は今のクレジットカード決済からAirペイに乗り換えたほうがお得なことも多いと思いますね。

他、入金サイクルは導入に必要なモバイル機器(iPhoneやiPad)などについては下記公式サイトにてご確認ください。知れば知るほどに、Airペイの導入メリットを感じてもらえるはずですよ。

以上、お店にSuica決済機を導入したいなら、モバイル決済のAirペイを利用しよう!今なら初期コスト実質0円でSuica決済が導入可能です…という話題でした。