お金の勉強

クレジットカードやキャッシングなどの、お金に関する知識や最新ニュースを紹介するサイトです。

ダイナースクラブカードとアメリカン・エキスプレス・カードは、どちらが支払いで使いやすい?2つのクレジットカードブランドを徹底比較。

f:id:cardmics:20170410092531j:plain

『今、アメリカン・エキスプレス・カードとダイナースクラブカード、どちらのクレジットカードを作ろうかで迷っているんだけど、どっちがお店で使いやすいの?(使えるお店が多いの?)』という疑問をお持ちの方のために、今回はこれら2つのクレジットカードブランドのどちらが使いやすいのか…という点について記事を書いてみたいと思います。

どっちがいいかよくわからないから、使いやすいほうがいいな…という方は是非、参考にしてみてくださいね。

アメックスとダイナース、どちらが使いやすい?

まず、結論から先にいってしまうと、アメリカン・エキスプレス(通称:アメックス)とダイナースクラブはどちらも使えるお店の数に大差はありません。

強いて言うならアメックスのほうが加盟店数(そのカードが使える場所の数のこと)が多い状況がありますが、全体からみれば気になるほどの差でもないので、サービス内容や年会費等の別の基準で選んだほうが無難でしょう。

なぜ使えるお店の数がほぼ一緒なのか?

ではなぜ、アメックスとダイナースクラブはどちらも使えるお店の数に差がないのでしょうか?

これはこれら2つのクレジットカードブランドが国内大手のJCBと提携し、JCBカードが使えるお店でもアメックスやダイナースクラブが使える状態にあるため。この提携があるおかげでアメックスとダイナースクラブの両ブランドは、ほぼほぼ使えるお店が一緒なんです。

  • JCBが使えるお店:ダイナースクラブも使える
  • JCBが使えるお店:アメックスも使える

但し、残念ながらすべてのJCB加盟店でダイナースクラブやアメックスが使える…というわけではないので、使い勝手としてはJCBよりも両ブランドは見劣る状況があります。

だいたいクレジットカードが使えるお店のうち、75~80%程度のお店で使える印象なので、どこでもとにかくクレジットカード払いしたいのであれば、ダイナースクラブやアメックスに加えて、JCBやVISAカードを持つようにしてくださいね(2枚持ち、3枚持ちがおすすめということ)。

以上、ダイナースクラブカードとアメリカン・エキスプレス・カードは、どちらが支払いで使いやすい?2つのクレジットカードブランドを徹底比較…という話題でした。

参考リンク:

アメリカン・エキスプレス・カードやダイナースクラブカードに限らず、魅力的なクレジットカードを知りたい…という方は下記記事も参考に。当サイト『お金の勉強』がおすすめするクレジットカードをまとめています。

money.yomi-mono.com